囁かれる冒頭解散説。野党は「消費税撤廃」を旗印にせよ<菅野完氏>

HARBOR BUSINESS Online / 2019年1月21日 8時31分

新年早々、安倍首相が1月28日招集予定の通常国会冒頭で衆議院の解散に踏み切るのではないかという情報が流れている。 これを受けて、1月22日に発売する『月刊日本』2月号では、巻頭特集として「冒頭解散を撃て!」と題した特集を企画。亀井静香氏、中村慶一郎氏、平野貞夫氏らが論考を寄せている。 今回、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング