「私たちは人間です」。入管施設の悲惨さを訴え、被収容者が飛ばした紙飛行機に書かれたメッセージ

HARBOR BUSINESS Online / 2019年3月24日 8時33分

◆「外から聞こえる激励の声が唯一の楽しみ」と語る被収容者 3月1日、港区にある東京入管前で、収容されている外国人を支援するグループSYI(収容者友人有志一同)による入管抗議行動と、被収容者に対する激励行動が行われた。 長期収容による精神的ストレス、病気やけがをしてもなかなか病院に連れて行ってもらえない医療ネグレクトの問題。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング