「民主化と逆行」。独裁化するカンボジアに「NO」と言わない日本政府

HARBOR BUSINESS Online / 2019年4月23日 8時31分

’93年5月23日、カンボジア。数十年に渡る内戦を経て、当時の国連事務総長特別代表であった明石康氏率いる国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC)の下、初めての民主的選挙が行われた。残念ながら、この日に至るまでに、国連ボランティアの中田厚仁氏や文民警察官の高田晴行氏を含む多くの方々が命を落とされたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング