写真

Gerd Altmann via Pixabay

Contents1Chrome76に加えられた変更が話題に2多数で回るシークレットモードを見破る方法3Chrome76の仕組みを回避する手法が登場4プライバシーの保護と収益化の攻防 ◆Chrome76に加えられた変更が話題に GoogleChromeのバージョン76で、ある変更が加えられて話題になっている。それは、表示しているWebページ側で、現在の状態がシークレットモードかどうか検出できないようになったことだ(参照:ProtectingprivatebrowsinginChrome)。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング