写真

「入管はひどい」と語るムスタファさん

◆睾丸の痛みを訴えるも、3か月半以上放置 トルコ国籍クルド人のムスタファさん(26歳)が、弁護士とともに霞が関の司法記者クラブで記者会見を開いた。 収容中に睾丸の痛みを訴えたが、3か月半以上放置されていた。解放後に自身で病院に行ったところ右精巣腫瘍と診断され、緊急手術により右精巣を切除した。この件について国賠訴訟をおこし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング