写真

ベン&ジェリーズららぽーと豊洲店

ホットタピオカミルクティー、ホットチーズティー、いちごあめ……次々と新たなスイーツのブームが訪れるなか、この冬に2つの大手アイスチェーンがひっそりと日本から姿を消したことをご存知だろうか。 ◆都内から抜け出せなかった「ベン&ジェリーズ」、カップアイス販売も終了 国内から姿を消すことになった大手アイスチェーンの1つが、ユニリーバ・ジャパン傘下の「ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング」(東京都目黒区)が運営する高級アイスクリーム専門店「BEN&JERRY’S(ベン&ジェリーズ)」だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング