写真

グアヤキルの街で毛布を被せてベンチの上に置かれた死体。COVID-19以外の死者も受け入れる場所がない(Photo by Francisco Macias/Getty Images)

◆コロナ禍のエクアドル、街中に死体放置の衝撃 南米エクアドルにてコロナウイルス感染による死者が多数出て埋葬できない状態が続ているという出来事が日本でも伝えられた。(参照:「AFPBB」、「時事通信」) それが顕著なのは人口270万人の商業都市グアヤキルだ。湾岸都市グアヤキルは人口では首都キトの160万人を上回るエクアドルの最大の都市だ。 エクアドルは貧困層の多い国で世銀はコロナ危機に対して2000万ドル(21億8000万円)の救援金を用意しているが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング