写真

コロナウイルスの猛威はいまだ衰えが見えず、世界での感染者数は1000万人を突破してしまった。 当然のことながら経済への影響は大きく、国際通貨基金(IMF)の見通しでは、2020年の世界全体の成長率はマイナス4.9%。2009年リーマンショック時のマイナス0.1%をはるかに凌ぐ事態となることはほぼ確実となっている。世界恐慌に次ぐような最悪の事態になるのではという予測もあり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング