写真

救急隊員が健康でなければ市民の救命にも影響が(depositphotos.com)

記録的な猛暑に見舞われているこの夏。8月も連日暑さが続いている。 7月31日、総務省消防庁は、熱中症の症状で4月30日〜7月29日に救急搬送された人は全国で5万7534人になり、昨シーズンの5月1日〜9月30日の5万2984人を、この3カ月ですでに上回ったと発表した。 このまま行けば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング