玉川徹氏、新型コロナの国会対応に辛らつ「バカなのかと、本当に」

スポーツ報知 / 2020年4月1日 11時30分

1日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、新型コロナウイルスの感染拡大について特集した。番組では、国会での感染防止策や対応策の検討が始まったことを報じ、出席議員を減らすことも検討課題にあがっていることなどを紹介した。コメンテーターで同局の玉川徹氏(57)は「一番遅れてますね。国会が。国民の代表が一番遅れてるって情けない」とバッサリ。そして「平時にスウェーデンを取材した時に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング