男子の3ツアー共催大会は会場が日本から韓国に急きょ変更 新型コロナウイルスによる渡航制限のため

スポーツ報知 / 2020年4月1日 19時12分

国内男子プロゴルフツアーを主管する日本ゴルフツアー機構(JGTO)は1日、韓国ツアーとアジアンツアーとの共催大会、シンハンドンヘオープン(9月10~13日)の会場を奈良・KOMACCから、昨年大会と同じ韓国・仁川のベアーズベストチョンナGCに変更したと発表した。理由は、新型コロナウイルス感染拡大による渡航制限のため。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング