コロナ感染の宮藤官九郎、3月22日「グループ魂」のMV撮影に参加していた

スポーツ報知 / 2020年4月3日 6時0分

3月31日に新型コロナウイルス感染を公表した脚本家で俳優の宮藤官九郎(49)が3月22日に自身がギターを務めるバンド「グループ魂」のミュージックビデオ(MV)撮影に参加していたことを2日、所属事務所が公式サイトで発表した。サイトでは保健所の見解として、発症前の撮影だったため、出演者とスタッフは濃厚接触者にあたらず、同24日以前に会った人への感染の可能性はないと説明した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング