米ニューバランス社、医療用マスク制作スタート…4月中旬までに週最大10万ユニット製造目指す

スポーツ報知 / 2020年4月3日 16時54分

スニーカーで知られるニューバランスジャパンは3日、米ニューバランス・アスレチック・インコーポレイテッドが同国内にある5つの工場のうち、マサチューセッツ州ローレンス工場と、メイン州ノーリッジウォッグ工場で医療用のフェイスマスクの開発、製造を実施したと明らかにした。米国内でPPE(個人用保護具)に対して需要が高まり続けているため、国内にある2つの自社工場でフェイスマスクを開発し、生産を拡大する活動に取り組んでいるという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング