前代未聞の米大リーグアリゾナ集中開催プラン、酷暑など問題は山積…担当記者が見た

スポーツ報知 / 2020年4月8日 7時0分

開幕の見通しが立たない米大リーグが、アリゾナに集結して5月に開幕するプランが6日(日本時間7日)、浮上した。AP通信やスポーツ専門局「ESPN」などが報じた。オープン戦で使用する10球場が近距離に集まっており、移動による新型コロナウイルス感染のリスクが軽減されるとされ“電子球審”による自動ストライク判定システムを導入する案も上がっている。アリゾナでの集中開催を現地でキャンプを取材した安藤宏太記者が占った。アリゾナでの集中開催プランは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング