宝塚歌劇が一気に6月末まで全公演を中止…雪組、月組のトップコンビの退団日も延期に

スポーツ報知 / 2020年4月9日 10時41分

宝塚歌劇団は9日、全公演の中止期間を6月末まで延長すると発表した。また、7月以降の公演予定は兵庫・宝塚大劇場、東京宝塚劇場のスケジュールの見直しも含めて検討するという。このため、10月11日付での卒業を発表していた雪組トップコンビ・望海風斗(のぞみ・ふうと)&真彩希帆(まあや・きほ)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング