【五輪の直】卓球・水谷隼“充電完了”あえて卓球と距離を置いた期間「将来にも必ず生きる」

スポーツ報知 / 2020年5月23日 11時0分

電話越しに久々に聞く声に安どした。先日、卓球の水谷隼(30)=木下グループ=に近況を取材した。緊急事態宣言の影響で都内のナショナルトレーニングセンターや、神奈川県内にある所属の練習場が閉鎖。今月14日に個人練習を再開したばかりだった。ほぼ外出せずに自宅で過ごした約1か月半はラケットも握らなかったが「不安?全くないですね。感覚はやれば戻るので」と平然としていた。うれしい言葉も聞けた。「自粛中は常に卓球をやりたいなって気持ちはありました」。昨年1年間、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング