高田川親方 弟子の勝武士さんのコロナ感染死に「誰からも愛される大事な家族を失った悲しみは言葉にできません」

スポーツ報知 / 2020年6月1日 16時51分

5月13日に弟子の三段目力士・勝武士(しょうぶし)さんを新型コロナウイルス性肺炎による多臓器不全で亡くした大相撲の高田川親方(元関脇・安芸乃島)が1日、日本相撲協会を通じてコメントを発表した。高田川親方がコメントを出すのは、勝武士さんが亡くなってから初めて。親方自身もコロナに感染し一時は入院するなどしたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング