【巨人】坂本勇人と大城卓三の濃厚接触者ら26人、PCR検査で全員「陰性」

スポーツ報知 / 2020年6月4日 14時53分

3日に新型コロナウイルスPCR検査の結果が「微陽性」であることが発表された巨人の坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)との「濃厚接触者」9人(2日の練習試合の相手の西武には一人もいない)と、「1メートル以内で15分以上会話した」者を中心に球団が幅広く判断した17人の計26人について、3日に受けたPCR検査の結果が全員「陰性」であることが4日、分かった。球団は5月29~31日までに1~3軍選手と首脳陣スタッフの希望者全員218人の採血、抗体検査を実施した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング