写真

試合開始のあいさつを行う専大北上と水沢商ナイン

◇高校野球岩手県大会▽北奥地区予選1回戦専大北上―水沢商(1日・しんきん森山スタジアム)新型コロナウイルスの感染拡大の影響で第102回全国高校野球選手権大会(甲子園)とともに中止になった全国49地方大会の代替大会が、全国のトップを切って岩手県で始まった。北奥羽地区予選には、春夏通算6度の甲子園出場歴を持つ強豪・専大北上が登場した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング