【西武】松本好投も勝利の方程式温存で逆転負け 辻監督「台所事情です。無理させられない」

スポーツ報知 / 2020年7月4日 21時29分

◆パ・リーグ西武3―4オリックス(4日・メットライフドーム)西武が、勝利の方程式を温存したことが裏目に出て、逆転負けを喫した。先発の松本が7回まで1失点と好投。球数は84球だったが、2点リードの8回からはマウンドを救援陣に託した。2番手は森脇。1死から四球に失策も絡んで二塁に走者を背負うと、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング