池松壮亮、来年公開の映画「アジアの天使」主演…コロナ流行中にオール韓国ロケ

スポーツ報知 / 2020年7月9日 4時0分

俳優・池松壮亮(29)が、映画「アジアの天使」(21年公開、石井裕也監督)で主演を務めることが8日、分かった。池松は、妻を亡くし貧困にあえぐ1児の父役を演じる。兄(オダギリジョー)を頼って、日本を離れてソウルで再起を図る青木剛(池松)と、貧困や兄、妹との関係に悩まされる売れないタレントのチェ・ソル(チェ・ヒソ)。日韓のどん底家族が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング