【巨人】阪神に今季初黒星…メルセデスが7回に先制2ラン被弾 9回に1点を返すも及ばず

スポーツ報知 / 2020年7月9日 21時18分

◆JERAセ・リーグ公式戦阪神2―1巨人(9日・甲子園)阪神戦4連勝を狙った巨人は1―2で敗れ、虎相手に今季初黒星を喫した。先発のメルセデスは6回まで無失点、8奪三振の快投。しかし、両軍無得点の7回。先頭の大山に右前打を許すと、続くボーアに痛恨の先制2ランを被弾。2死から木浪に二塁打を打たれたところで降板し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング