ヤンキース守護神チャプマンが陽性反応。開幕はほぼ絶望的

スポーツ報知 / 2020年7月12日 7時15分

ヤンキースに激震―。昨年37セーブを挙げたアロルディス・チャプマン投手(28)が11日(日本時間12日)新型コロナウイルス検査で陽性と診断され、開幕が絶望的となった。オフ日を挟んだこの日、オンライン会見でブーン監督が「軽度の症状があり、当分はここ(ヤンキー・スタジアム)には来ない」と明かした。球団は大リーグの規定に従って、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング