新型コロナウイルス感染者が出た四国アイランドリーグ・高知 濃厚接触者17人は陰性

スポーツ報知 / 2020年7月14日 16時52分

四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグスは14日、新型コロナウイルスに感染した20代選手の濃厚接触者の監督、コーチ、選手、関係者ら34人のうち17人がPCR検査を受け、全員陰性だったと発表した。残りの17人についても同日、PCR検査を実施。陰性の17人は25日まで自宅待機となる。同チームの7月の公式戦は全て中止となった。高知県によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング