ロッテ】佐々木朗希が49日ぶりキャッチボール

スポーツ報知 / 2020年7月14日 16時44分

ロッテの佐々木朗希投手(18)が14日、公の場では49日ぶりとなるキャッチボールを行った。5月26日のプロ入り後初となるシート打撃登板では、最速160キロを2度もマークし、6月の練習試合期間での初登板が予定されていたドラ1ルーキー。だがシート打撃登板後の疲労が抜けづらいことから初登板は先送りとなり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング