藤井聡太七段が王位戦7番勝負で開幕2連勝!大逆転勝利に「ずっと苦しかった」

スポーツ報知 / 2020年7月14日 20時19分

将棋の藤井聡太七段(17)が13、14日の両日、北海道札幌市のホテルエミシア札幌で指された第61期王位戦7番勝負第2局で先手の木村一基王位(47)に144手で勝ち、開幕2連勝。タイトル獲得へあと2勝とした。この日は2日目で「いい経験ができた」(藤井七段)という自身の手番での封じ手を解禁した△8六歩(40手目)から始まり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング