写真

内田篤人氏

U―19日本代表候補が16日、千葉県内で3日間の合宿を終えた。A代表と東京五輪代表を兼任する森保一監督(52)、ロールモデルコーチの内田篤人氏(32)から“第2の久保建英”としてA代表昇格を期待された。15日の練習後、森保監督が「早く上のカテゴリーでプレーできるように頑張ってください」と激励。内田氏は「19歳でA代表に入ってる選手は誰がいる?」と問い、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング