写真

※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

カザフスタンで、亡くなり埋葬されていたはずの男性が2ヵ月後に自宅に戻り、家族を驚かせた。その男性の名前はアイガリ・スピガリエフ(63)。当局は公式の死亡証明書をすでに発行しており、彼は昨年9月に墓地に埋められていたはずだった。海外メディアSkyNewsが伝えた。男性の弟エセンガリ・スピガリエフは「埋葬から2ヵ月月して兄が元気に満ちて家に帰ってきた時、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング