写真

『鬼滅の刃』第19巻書影(C)吾峠呼世晴/集英社

いま最も勢いのある人気マンガ『鬼滅の刃』の発行部数が、シリーズ累計4000万部を突破することが明らかになった。併せて2月4日に発売される19巻の表紙ビジュアルも先行公開された。本作は、吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)が『過狩り狩り』『文殊史郎兄弟』『肋骨さん』『蠅庭のジグザグ』などの読切を経て発表した長編漫画で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング