写真

映画『Red』ビジュアル(C)2020『Red』製作委員会

直木賞作家の島本理生による小説『Red』が、主演に夏帆、相手役に妻夫木聡を迎え実写映画化することが決定。夏帆が、最低で最愛の“悪い男”妻夫木に堕ちていく女性を熱演し、濃厚なラブシーンにも挑戦する。本作は、現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家の島本が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング