ユニ・チャーム「生理で彼氏困る」タンポン動画を削除

ITmedia ビジネスオンライン / 2017年5月2日 17時19分

ユニ・チャームは5月2日、女性向け動画メディア「CCHANNEL」で公開した生理用品「ソフィソフトタンポン」の動画広告を削除し謝罪した。「彼女が生理中の時、困ることを彼氏に聞く」というコンセプトの動画で、ネット上で批判が相次いでいた。 動画広告では、「彼氏の65%が生理中の彼女に困ったことがある」とアンケート結果を発表。「旅行の予定がキャンセルになった」「やたらとトイレに行くから待っている間が寂しい」などの声を紹介し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング