「もうあかん、やめます」の靴屋、本当に破産していた

ITmedia ビジネスオンライン / 2017年5月19日 12時33分

東京商工リサーチによると、「もうあかん、やめます」という“閉店商法”で知られた靴販売の「シューズオットー」(大阪市北区)が4月26日、神戸地裁尼崎支部から破産開始決定を受けた。 1977年創業。紳士用ビジネスシューズや、身長を高く見せることのできる「シークレットシューズ」を中心に販売し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング