フリマ、オークションの配送を手軽・割安に 日本郵便が新サービス

ITmedia ビジネスオンライン / 2017年6月19日 15時56分

日本郵便は6月19日、ネット上のフリーマーケットやオークションなど、ユーザー間で取引する「C2C」の利用者向け新サービスを20日にスタートすると発表した。郵便局などで送り状を発行するなど、利用者の負担を軽減する。導入する「ヤフオク!」「メルカリ」などが配送料金の一部を負担することで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング