写真

マスター操縦システムとT-HR3

トヨタ自動車は11月21日、新型ヒューマノイド(人間型)ロボット「T-HR3」を発表した。人間が装着する専用の操縦システムを備え、操縦者はロボットにかかる力を感じながら、同じ動きをロボットにさせることができる。 トヨタのヒューマノイドロボットとしては第3世代に当たり、家庭や医療機関など様々な場面で人間をサポートするパートナーロボットを目指した。 高さ154センチのロボット本体と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング