販売好調のペットボトルコーヒー「クラフトボス」 売れた理由は?

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年1月12日 15時25分

サントリー食品インターナショナルは1月12日、ペットボトルコーヒー「クラフトボス」の販売が1000万ケース(2億4000万本)を突破したと発表した。飲みやすさやスタイリッシュなパッケージデザインを追求したことで、これまで缶コーヒーになじみのなかった女性や若い世代から支持を得ているという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング