社会人の退職理由、トップは「薄給」 若手は「やりたい仕事じゃない」多数

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年4月17日 18時59分

ビジネスパーソンが退職を考えた理由は「給与の低さ」が39%でトップ――エン・ジャパンの調査でこんな結果が出た。2位は「やりがい・達成感を感じない」(36%)、3位は「企業の将来性に疑問を感じた」(35%)だった。 以下、「人間関係が悪かった」(27%)、「残業、休日出勤など拘束時間が長かった」(26%)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング