独禁法違反疑いのペット売買サイト、ブリーダーの「囲い込み」廃止

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年5月23日 14時14分

犬や猫の繁殖業者(ブリーダー)と一般消費者の取引を制限していたとして、公正取引委員会が独占禁止法違反(排他条件付き取引)の疑いで審査していたペット取引仲介の「みんなのペットオンライン」(仙台市)はこのほど、問題視されていた「プレミアムパートナー制度」を廃止したことを明らかにした。 同社は仲介サイト「みんなのブリーダー」「みんなの子猫ブリーダー」を運営。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング