プラ製ストローは「日本では廃止されない」? 国内トップメーカーが主張する理由

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年7月12日 18時36分

環境保護に対する意識の高まりを受け、プラスチック製ストローを廃止する動きが海外で広がっている。米McDonald'sは、9月から英国とアイルランドの計1361店舗でストローを紙製に切り替えるほか、米Starbucksも、2020年までに全世界でプラ製ストローを廃止し、ストローがなくても飲めるふたを導入する計画だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング