株主総会の出席者が減少中、「お土産廃止」が影響か 菓子配布をやめたKDDIは700人減

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年9月13日 19時5分

上場企業の株主総会に出席する人が減っている――。東洋経済新報社の調査でこんな事実が分かった。2018年の出席者は平均216人で、前年から21人減っていた。同社は「遠方に住んでおり、会場に来られない株主との不公平感をなくすため、お土産を配るのをやめる企業が増えていることが一因ではないか」とみる。 同社によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング