写真

真の働き方改革には「人生の邪魔をしない職場づくり」が必要。そのためにどうすればいいのか(画像提供:ゲッティイメージズ)

「働き方改革」という言葉がメディアの「レギュラー」となってから随分とたちますが、働き方改革を「まったく実感していない」人が39.2%、「あまり実感していない」人が41.5%だったことが分かりました(日本能率協会が20~69歳の会社員1000人を対象にしたアンケート調査より)。 柔軟な働き方だの、同一労働同一賃金だの、女性が活躍できる社会だの、聞こえがいい言葉だけは散々飛び交いましたが、8割近い人たちが「実感がない」とは……。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング