「ニコ動」有料会員が200万人割れ 減少止まらず

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年11月8日 16時20分

カドカワが11月8日発表した2018年4~9月期決算によると、傘下のドワンゴが運営する「ニコニコ動画」(ニコ動)の有料会員「ニコニコプレミアム会員」は9月末で194万人と、6月末から6万人減り、200万人を割った。 有料会員は動画を優先的に視聴できる特典などがあり、会員費の収入(税込月額540円)は同社Webサービス事業を支える屋台骨。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング