アンケートで選ぶ18年版「重大ニュース」ランキング 2位はゴーン会長逮捕、1位は……

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年12月6日 16時1分

調査会社マクロミルは12月6日、2018年の重大ニュースに関する調査結果を発表した。総合1位には「安室奈美恵が引退」(23.3%)がランクイン。同ニュースは昨年も2位に選ばれており、世間に強い印象を与えたことをうかがえる。 2位は「日産自動車カルロス・ゴーン会長逮捕。報酬約50億円過少申告の疑い」(20.1%)、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング