管理職に聞く「マネジメントの悩み」 4割は「特定の人に仕事が偏ってしまう」

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年12月6日 17時15分

マネジメントの調査や研究を行う日本能率協会はこのほど、管理職を対象に実施したマネジメントに関する調査結果を発表した。日頃のマネジメントの悩みを聞いたところ「特定の人に仕事が偏ってしまう」(40.5%)が2位の「新しい発想・チャレンジができていない」(22.0%)を大きく引き離しトップだった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング