ビットコイン、3200ドル台まで下落し年初来安値更新 SECがビットコインETF申請の承認延期

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年12月7日 13時46分

ビットコイン価格が急落し、12月7日には3297ドルまで値を下げ、年初来安値を更新した。市場心理が悪化している中で、米証券取引委員会(SEC)が6日、米金融テクノロジー企業らによるビットコインETF(上場投資信託)申請を承認するかの判断を2019年2月27日まで先送りすると発表したことが響いた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング