写真

中国の無人探査機が人類史上初めて月の裏側に着陸した(写真はイメージ)

日本が正月真っただ中にあった1月3日、中国の無人探査機が人類史上初めて月の裏側に着陸成功というビッグニュースが世界を駆け巡った。 新年最初の連載コラムとなる今回は、躍進する中国の国家宇宙開発、さらに急増する宇宙ベンチャーの動向を紹介したい。 ●人類初の偉業達成 1月3日、中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」が月の裏側に軟着陸した。人類初の快挙だ。これまで米国のアポロ計画など人類が着陸を行ってきたのは月の表側だった。月の裏側は常に地球に背を向けているため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング