見かけなくなった「いちごスプーン」 メーカーが明かす現在の“意外な用途”

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年1月19日 6時5分

「あ、このスプーン懐かしい。子どものころ、いちごをつぶして食べていたっけ」 帰省した際、実家の食器棚で久しぶりにいちごスプーンを見たという人もいるのでは。一般的なスプーンと違い、いちごをつぶしやすいように皿の部分が平らになっており、力を加えた際につるんと滑るのを防止する突起がついているのがいちごスプーンの特徴だ。 いちごスプーンを日本で初めて開発したメーカーを取材すると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング