引退した東京メトロ「銀座線01系」が自販機に変身 車両銘板など往年のデザイン採用

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年2月22日 12時6分

東京地下鉄(東京メトロ)は2月22日、1983年~2017年に営業運転し、現在は引退している車両「銀座線01系」の部品を再利用した自動販売機「THEVENDINGTRAIN」を発表した。デザインや機能など随所に“現役時代”の面影を残している点が特徴で、同日から銀座線の溜池山王駅(東京都千代田区)に1台のみ設置する(終了日は未定)。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング