赤字のUber GMやフォードを超える時価総額の根拠は「自動運転」

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年6月17日 12時27分

今年2019年は、ユニコーン(評価額10億ドル以上の未上場企業)が数多くIPO(新規上場)を実施、もしくは実施する予定です。その中でも特に評価額が大きく、頻繁に話題に上がるのが5月に上場したUberTechnologies(以下、Uber)でしょう。 Uberはリーマン・ブラザーズ破綻から半年後の09年3月にドラビス・カラニック氏によって設立されました。カリフォルニア州に本社を置く新興企業で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング