「社員の8割以上がテレワーク」でも会社は動くのか 実現した女性社長に聞く

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年10月21日 7時0分

働き方改革関連法の施行から約半年。自社の生産性向上や柔軟な働き方を目指して、テレワークやリモートワークの導入を進める企業も増えてきた。そんな中、すでに社員の8割以上がテレワークで働いている企業がある。Webサイトの育成や運営代行を手掛けるヘノブファクトリー(東京都渋谷区)だ。会社にいない社員が多数派になっても、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング