写真

現行のつみたてNISA概要。金融庁資料より。今回37年以降も継続して積み立てが可能になる

つみたてNISAの積み立て期間が延長となる。11月22日、日経新聞が報じた。現在、積み立て可能期間は2037年までだが、これを延長し、いつから始めても非課税で20年間積み立てられる。ただし、積み立て開始年は37年が最後だ。 つみたてNISAは、年40万円までの投資に対して、配当や売却益が非課税となる制度。金融庁によると19年6月末時点での口座数は147万872、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング